スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初心者が電子書籍を自炊する(裁断しない)skim編

iPad2を買ったのをきっかけに電子書籍を作成したいと思います!

自炊と言えば、裁断機で書籍を裁断→snapscanなどでスキャンという手順が一般的ですが


私の場合、『本を裁断?とんでもない!!』『本を保持しつつ電子書籍化したい!!』

...という我が侭な子なので



今回は裁断機を使わず電子書籍化してみたいと思います。


いかんせん、色んなサイト回って調べたものなので、スマートな方法ではないかもしれません。
悪しからずw


主に自分用 フリーソフトの使い方メモです。








まず、うちの機械たちのご紹介


1)Mac OS X 10.6.7

2)スキャナー:HP Photosmart Wireless B110a
   近くのK'sデンキで6000円で購入ww
   無線でプリンターとスキャナーを使えます

3)iPad2




まずはHPのスキャナーで電子書籍化したい本をスキャンします。
PDFで保存します。

su


スキャンする時に向き、トリミング等調整をやっとおくと良いですね。

私の場合それをやってなかったので、かなり苦戦しましたが(笑)



スキャンして保存し終わった後にトリミングなどやりたいとき、
skimというフリーソフトが便利です。

skim

PDFの編集ソフトなんですが、便利なんですが....


慣れるまでに時間が(笑)
skim 画面



ファイルからスキャンしたPDFを開く



左の画面から編集したいページを指定してツールを開くと...
『時計回りに回転』『反時計回りに回転』
『このページをトリミング』


というものがありますので、これで向きを変えたり、トリミング出来ます!!

ただの『トリミング』だとなんか上手くいかなかったので『このページをトリミング』を押しましょう。



編集が終わったら保存です。




この保存もなかなか手間取りました。

ファイルの『別名をつけて保存』を選んで保存しても編集する前のPDFが保存されていて
編集後のものは全くなかったことになってるのです!!
なに~!?
苦労して編集したのに...(泣)



なので、保存するときは『印刷』から!


ファイル内の『印刷』を選択します。

印刷画面が出てきました。
でも本当にしたいのは『印刷』では無く『保存』です。

pdf


PDFを押すと...
pdf 保存


こんなメニューが出るので
『PDFとして保存』を選びましょう

skim 保存

保存する場所を選んで保存!!



これで編集後のPDFが保存されました。




次回はPDF同士をつなげる為に『Automator』の方法を書きたいと思います。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
プロフィール

mapple88

Author:mapple88
城巡りと日本史を愛する20代女子。
1年に何度か城巡り目的で一人旅をしています。
神社仏閣巡りをして御朱印を頂いたりもしています。
所在地は大分県大分市。
iPhone3GSを買ってというものapple製品が大好き!
iPhone,Mac,iPad2を所持しています。
主に旅行の日記とメモとして活用したいと思います。
Twitterもやっています。
気軽にフォローどうぞw
@mapple88
am(あむ)

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Twitter
 
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。