スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近江城巡り3日目 小谷城、オトチの洞窟 1

近江の城巡りも 今日で最終回となりました。


3日目です。
H23 9/25(日)


この日も......早起きです!!!




5時起床

6時チェックアウト




彦根ーーーーー米原(荷物をコインロッカーに預ける)ーーーー河毛駅(7:30頃)





河毛駅に着いたが、前夜の下調べ通り観光バスはまだ走っていません。

9:00からだね。早くても。




河毛駅のおじさんと協議の末、小谷城まで歩いて行くことにしました。

まあ、30分で着くとのことだったので大丈夫かな。



さて、河毛駅には紹介が遅れましたが、
浅井長政とお市の方の彫像がありました。

んgbfd




とことこ一般道を歩いて行きます。

いんtbg





途中右側に虎御前山城の登山道を見つける!!!!

あSz


はあ~行きたい!!なんでこんな近くに魅力的な山城があるんだ!!!





後ろ髪を引かれる思いで先を急ぎます....




小谷城の麓の駐車場に着いたら、小谷城のスタッフのおじさんが

『え??今から一人で登るの??』
『危ないよ。せめて二人だったら安心なんだけど。登るなら、こっちの道は
 険しいからあっちの道で行きよ!』




『はーい!』


大丈夫大丈夫!!こういう登山慣れてるんでww女の子一人という点でも問題ないですw


でも、ありがたくおじさんに教えてもらった道から行ってみます!


小谷城の地図

んcxws




小谷城攻めの豊臣軍よろしく行軍して行きます!




さて、山登り!!
6ryt



まず最初は 出丸!!
最前線基地は結構見晴らしが良さそう!

p。おり、くj


うybtr


8j76yt







その後は舗装された道路とちょっと歩き、ここからが本格的な山城です。

じゅhygt


つーか、山歩きw








番所、本丸方面の追手道を行きます。

おりいじゅ



道自体は江の博覧会をやっていることもあるし、綺麗に草除けされてますね!
結構な急勾配なんでちょっと嬉しい...

うjhy6gt5


いや、草を掻き分け掻き分け行くのも雰囲気が出ていいんだけどね。



間柄峠
大永5年(1525)7月、江南の六角定頼が、小谷城へ来攻した際、浅井亮政を助けるため越前より朝倉金吾宗滴と先鋒真柄備中守が来援した。越前軍が布陣した地を、それぞれ金吾丸・真柄峠と称するが、地元では古くから「間柄峠」として伝わります。

t3fr







ふい~!!きっつい!
めっちゃ急な坂道!
時間が無くて急いでるのもあるけど、なかなか車で行けるという
”番所跡”までかなり距離あるな.....




さて、来た!

jnyhbtg


金吾丸そろそろか!?
この階段を登れば!!




長い!
金吾表記あってからが長いよ!!






着いたー!!
早くも本丸に着いたかのようなテンション

じゅ6y




一休み......

もうこんな標高です!

hy4gt





さて、行きますか!!






おっと!
合流地点!
yrてrf


車ではここまで送ってもらえるんだね。
でも山城に来といて、下から攻めないなんてもったいない!


;。lkmj








ここからは観光客向けにかなり.....道がきれーいになっているような。

;。lk、j






歩いてすぐにある 
番所跡
「遠方からは見えず間道もここに集まる要所に位置する登城者の検問所である。
 北の下方には数段の削平地があり、相当な規模である。」

おいkじゅ













むむむ.....
「小谷山にはカモシカが生息しています。
 熊と間違えやすいのでご注意ください」

いむjんhy





カ.....カモシカ!?
あのカモシカのような足の.....あのカモシカ!?

見たこと無い!むしろ見たい!





滋賀の山は熊じゃなくて、野猿やらカモシカやらがいるんだねw





御茶屋跡
「番所跡のすぐ上にある曲輪で、主郭の最先端に位置する。比較的広く、曲輪の真ん中に前後に分ける
 低い土塁が見られる。
 『御茶屋』という風雅な名前には似つかない軍事施設である。」

むjny

bytgv





土塁もありますね。
何で”御茶屋”っていうんだろ。

l9おいk8じゅ


tvrfせ








御馬屋跡

「三方を高い土塁で囲まれた曲輪である。本丸の前面にあり、本丸を守るための曲輪である。
 ここから、清水谷側の斜面に本丸跡後方まで帯曲輪が設けられている」

いkmhny

vcfrd

んjbhygv








馬洗池(御馬屋跡敷地内)

「馬洗池は湧き水ではないが往時は年中水が絶えなかったという。
 西隣に土塁で囲った馬屋があり、北の柳の馬場に通じており馬関係の一画である。」

うんbtgv








首据石
「黒金門跡の手前にあり、天文2年(1533年)1月、初代 亮政は六角氏の合戦の際、
 家臣の今井秀信が敵側に内通していたことをしり、神照寺に誘殺し首をここにさらしたと伝えられる」

bhtgv

btgv







桜馬場
「御馬屋跡の上方、大広間跡の前にある曲輪で細長く左右二段からなる。
 西側の曲輪では建物の礎石が確認されている。」

お、いkm

mjんbh








浅井氏家臣供養塔

じゅんhy






伊吹山方面
関ヶ原~!!

ygtfr




彦根城、長浜城方面

lkj




左側に虎御前山、琵琶湖に浮かぶ竹生島
行きたかった....どちらも。

y6gtr






黒金門跡
「大広間に設けられた重要な門である。『黒金門』と呼ばれているところから、
 鉄を打ち付けた扉であったと考えられる」

おl、いいmj

hybgvf









大広間跡
「別名『千畳敷』と呼ばれ長さ約75m、幅約35mで前面に高さ約4mの石垣が積まれている。
 大広間跡は、建物跡が検出されているほか、石組みの井戸跡や蔵跡が確認されている。」

l、kmj



建物跡ですね~

いっjy



うおお!やっぱり終わらんかった。

つーことで、本丸以降は次回へ 続く!!

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
プロフィール

mapple88

Author:mapple88
城巡りと日本史を愛する20代女子。
1年に何度か城巡り目的で一人旅をしています。
神社仏閣巡りをして御朱印を頂いたりもしています。
所在地は大分県大分市。
iPhone3GSを買ってというものapple製品が大好き!
iPhone,Mac,iPad2を所持しています。
主に旅行の日記とメモとして活用したいと思います。
Twitterもやっています。
気軽にフォローどうぞw
@mapple88
am(あむ)

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Twitter
 
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。