スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関東旅行 3日目 八王子城、忍城 その2

さて、随分間が空いてしまいました。

もうお忘れですね(笑)私も忘れつつあります (; ^ω^)
八王子城後半戦!!


曵橋まで書きましたので続きをば!!




まあ、この曵橋も敵の侵入時には橋を破壊し、これ以上進軍できないようになっていた模様。





IMG_2158.jpg

曵橋を渡った先には400年崩れずに残った石垣を見ることが出来ます。




IMG_2159.jpg

また、御主殿へ向かう石階段ですが、安土城を意識した総石垣の階段になっています。
階段の途中には4つの礎石が見られ、ここには櫓門があったと考えられます。

IMG_2160.jpg




また、この階段 普通遠近感で上の方が通路が狭く見えるはずが
よく見ると.....幅があまり狭く見えません。

IMG_2162.jpg



上の方に行くにつれ階段の幅を広くし、閉塞感を与えない造りになっているのです。
ほら!上から下を見るとキュッと下の方が幅が狭く見えるでしょ!?

IMG_2163.jpg





よく考えられていますね~



では御主殿跡へ。

IMG_2164.jpg




ここは北条氏照の住居があったところですね!
今はただ広い平地です。

IMG_2165.jpg




さて、ここで時間が危なくなったのでショートカットで本丸方面へ行きたいとガイドのおじさんに進言
したところ、途中まで案内してくれることになりました!

本当はね~石切り場の方に行ってみたかったんだけど、
おじさんに危ないと切り捨てられてしまいましたので、次回は一人でもそっちの方から
登るぞと心に誓いましたw Σd(-`ω´-〃)




IMG_2169.jpg



それはともかくガイドのおじさんにショートカット道を教えてもらっている間、
何処から来たのかって話になり、『大分県です♪』と話すと
おじさんのテンションが一気にあがり、岡城話に花が咲きましたww
岡城がすごく大好きなんだそうで、大分県民としてはものすごく嬉しかったですね!!


通常の登城コースに着いておじさんとお別れしました。
あれがとう!沢山のことを教えていただいて勉強になりました!

IMG_2173.jpg





一気に8合目。

IMG_2175.jpg



高丸。

IMG_2179.jpg




ひいひい言いながら登って、ふわあ~いい景色!もう凄い標高になってきた!

IMG_2181.jpg




ちらちらと石垣跡が.....

IMG_2183.jpg

IMG_2184.jpg




松木曲輪

IMG_2186.jpg

IMG_2188.jpg




本丸着~!!
本丸思ったより狭い!

IMG_2192.jpg





落城 (ΦωΦ)ふふふ



下山します。

八王子神社!

IMG_2194.jpg


913年に華厳菩薩妙行が山中で修行している時に牛頭天王と八人の王子に会ったとういことで
916年に八王子権現を祀ったとされています。
以後、ここに城を建てた北条氏照が城の守護神とし、「八王子城」と名付け、
この地は今では八王子と呼ばれています!

8人の王子って何だろうね(笑)


何か天狗の石像とかあったけど謎ですw

IMG_2193.jpg





金子曲輪

IMG_2196.jpg


IMG_2199.jpg






そして降りてきました!
予想以上の山城でした!
この一見堅固な城も1日にして落城してしまいます。
大手側には前田利家、搦手側には上杉景勝。この城を攻めていたのはビッグネームばかりですよねw


帰りに北条氏照のお墓にお参りしてきました!

IMG_2202.jpg

IMG_2203.jpg

お墓の看板が誤植だらけで酷かったwww
ちょっと看板付け替えた方がいいよ?? (*´∀`*)

IMG_2206.jpg

IMG_2205.jpg








つーことで、早足でしたが、八王子攻略終了!
さらさんとバス停でお別れ!楽しかったです!またお会いしましょう~!


やっぱり、一緒に誰かと登るのっていいよね!
一人でもくもくと登るより楽しい☆


さらさんまたお願いしますね~!特に静岡に行った際には ヽ(*´∀`)/




お互い分かれて、私は一路埼玉へ!
何処に行くって??忍城です! +(0゚・∀・) + ワクテカ +

石田好きとしては行かない訳に行くめえ!
小田原城攻めに際して北条氏の支城であったこの忍城を落とす役目を担ったのが
石田三成、大谷吉継、長束正家らの軍勢。
秀吉の命令により水攻めを開始するも、堤が決壊し失敗。
秀吉唯一の負け戦とされます。
また、三成の戦下手の証拠とされますね。一般的に (´・ω・`)ショボーン
詳しくは「のぼうの城」参照でw映画も公開されますし、楽しみですね!




電車でJR行田駅へ着!
観光案内所で地図もらい、レンタサイクリングを借りていざ!忍城へ!


若干迷ったけど、約30分位で忍城へ到着!
うおおおおおおお!ここがあの噂に名高い忍城ですか!
水攻めの!

IMG_2207.jpg

IMG_2208.jpg



IMG_2219.jpg


自転車置き場にまた迷い......(迷い過ぎ(笑))

話は変わるけど、私って実は方向音痴w
iPhoneがないと旅行なんてできやしないw地図命です!


そして、武将隊がいらっしゃいました。
まあ、私は武将隊に「きゃあ~!!!」と言うような性格では無いので
いやむしろ、人見知りが激しくて話しかけるなんて何と恐れ多い.....っ!!
無理っ!ってことで華麗に武将隊をスルーし、博物館へ!

IMG_2210.jpg

IMG_2211.jpg

IMG_2212.jpg






今や見る影はないですが、忍城ってほんと水の上に浮いているような縄張だったんですな!
模型がかっこいい!!


IMG_2215.jpg







博物館を出て城内を散策。
なんかコスプレ集団が居た......何なんだアレは.... (; ゚д゚)
城巡りし始めて初めて見るぞ.... |-'*) …チラッ



次は張り切って、石田三成陣跡にGO!!ですな!
いや、むしろそれが私のメインなんですがw
小田原城の石垣山城よろしく忍城と言ったら丸墓山古墳陣地跡を見ずして帰れるかい!!

バスの時刻表見るも.....良い時間ない....
待ってたら来るけど時間もったいない.....歩いて行こう!と決め丸墓山古墳まで歩くことに!





30分経過






IMG_2222.jpg

着いた~!!ヤバい!夕方で日が暮れそう。けど、ギリギリ間に合った!
さきたま古墳公園内へ!
ここが”さいたま”の県名発祥の地なんだね!知らんかった!

IMG_2223.jpg



他の古墳も気になるけど、つーか前方後円墳好きだから行きたかったんだけど、真っすぐ
丸墓山古墳(円墳)へ!

IMG_2225.jpg



丸墓山への道。この道も『石田堤』って言われてるんだね!

石田堤は長さ28kmにも及ぶ堤を5日間で完成させ、この一部とされています!
と看板に書いてたw



さて本陣!
IMG_2226.jpg

IMG_2228.jpg



ここから忍城見えるかな?
レッツ望遠レンズ装着!



IMG_2232.jpg

じゃん!



わかる?




じゃああああん!はい!見えた!

IMG_2231.jpg





遠いよ!(汗)
三成さん遠い!堤造るならもっと近いとこに造りなさいな!
と突っ込み入れたくなるくらい壮大な水攻めだった模様。
この堤から忍城の間を全部水で沈ませるとか....無理があるで.....




と、当時に感慨深いものを感じながら

次はちゃんとした石田堤見に行こう!っとことで移動!徒歩でw

間に合うかな.....けど折角だから見ときたいし目的地までとりあえず歩いていくことに。




たださ。観光案内所でもらった地図にさ。石田堤の場所書いてないわけよ!
書いていただきたい!お願いします!迷ったから!また!

iPhoneで調べながら行ったんだけど、どんどん暗くなるわ疲れたわで満身創痍....


か....帰りたい.....!!





......





か...看板はっけーん!


けど、陽がとっぷり暮れてるしこれから堤探すの無理ってことで今回は諦めました...
看板の写真も撮ったけど、疲れてたからかブッレブレwww

IMG_2237.jpg




JRの駅までそのまま歩いて帰りました。
悔いが残るぜ~!悔しい!また行って探してやる!



関東旅行3日目終了!

次の日は友達と江戸デートです。まだまだ続くぞ!関東旅行 ワーワー ヽ(゚∀゚)ノ ワーワー ヽ(゚∀゚)ノ ワーワー

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

カウンター
プロフィール

mapple88

Author:mapple88
城巡りと日本史を愛する20代女子。
1年に何度か城巡り目的で一人旅をしています。
神社仏閣巡りをして御朱印を頂いたりもしています。
所在地は大分県大分市。
iPhone3GSを買ってというものapple製品が大好き!
iPhone,Mac,iPad2を所持しています。
主に旅行の日記とメモとして活用したいと思います。
Twitterもやっています。
気軽にフォローどうぞw
@mapple88
am(あむ)

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Twitter
 
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。